【動画】車に乗せた子供の夢、時を超えて叶う。

1068
未定 詳細なし

子供のころの夢、皆さん覚えていますか?私は・・・もう忘れました。いや、忘れなければ生きていけないのかもしれません。世の中には、子供のころの夢を叶えている人も大勢いるようです。アメリカに住むブライアン・カラサワも(Brian Karasawa)さんその一人。彼の夢は、ある車のオーナーになり道を疾走する事でした。

その車とは、現在製造販売を終了している「トヨタ セリカ (Toyota Celica)」。ブライアンさんは、子供ころに見た初代セリカに憧れ、いつかオーナーとなることを夢見ていたのだそう。ご存知のようにセリカは販売終了しており、さらに初代と言う事になると、なかなか手に入れる事も難しい状況でしたが、ブライアンさんは夢をあきらめず探し出します。そして一年かけてレストアし、完ぺきな初代セリカを作り上げました。車に乗せた少年の夢が見事に叶ったのです。

爆音を響かせて走る初代セリカは、壮観そのもの。全く古臭さがなく、新しさすら感じます。ブライアン・カラサワさんの想いとともに、初代セリカが走る動画をご覧ください。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ