グラスの中にドレヴィの泉が出現!

1699

イタリア・ローマの観光名所、トレヴィの泉。イタリアの観光名所の中でも人気上位のスポットである。1762年皇帝アウグストゥスが作らせたものである。

トレヴィの泉にはコインにまつわる伝説がある。コインを一枚投げるとまたローマに来られる、二枚投げると好きな人とずっと一緒に居られる、三枚投げると嫌いな妻や夫と別れられるというもの。

そんな神聖なる場所トレヴィの泉をワイングラスで再現したのが「トレヴィ・エアレーター・ワイングラス(Trevi Aerating Wine Glass)」だ。グラスの中にもう一つのグラスが入っており、9つの穴があいている。流れ落ちる姿をトレヴィの泉の泉に見立てているのだ。

ワインの中にコインを入れたら願いがかなうかまでは、お約束はできないがとりあえず3つコインをグラスの中に入れて見て、様子を見てはいかがだろう。

彼女と家のみ!と言う時はもちろんコイン二つだ。きっと彼女は理由を尋ねてくるだろう。その時はトレヴィ・エアレーター・ワイングラスがトレヴィの泉をモチーフにしていると説明してほしい。彼女はきっと「ヘ~」と言うだろう。

 

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ