2つのライト内蔵!自転車乗りに安全と便利さをもたらすバックパックを紹介

4897

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

149ドル(約1万7000円)~詳細ページ

自転車で都会を走っている人は必見です。米国ニューヨークに本拠を置くUNIT 1は今冬、安全のためのライトを搭載し、収納性と防水性にも優れたスマートバックパック「Torch」の先行販売キャンペーンを米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で成立させました。

オプションのリモコンで後ろの車に曲がる方向を示せる

「Torch」は正面下部に横長のライトが内蔵されています。後方の車との衝突リスクを下げるためのライトは、細い直線状のメインライトとやや幅が広いU字型の隠しライトに分かれています。前者は遠く離れた場所からでも視認できるパワフルな昼用ライト、後者は光り方を柔軟に変えられる夜用ライトです。ライトの色やアニメーションは専用アプリで調整できます。

自転車に乗る人の安全性をもっと高めるべく、ハンドルに取り付けられるリモコンがオプションで用意されていました。リモコンには左右の矢印ボタンがあり、どちらかを押すと、隠しライトの左右どちらかが点灯するので、後ろを走る車の運転手に自分がどの方向に曲がるかを知らせることができます。さらにハンドルのブレーキをかけると、ブレーキライトが灯ります。

走行中のワイヤレス充電が可能。小物整頓ポーチも装備

「Torch」の収納力についても見ていきましょう。メインコンパートメントは180度開く構造とさまざまなポケットにより、整頓しやすくなっています。側面にはワイヤレス充電が可能なファストアクセスポケットがあり、自転車に乗りながらでもサッとスマホを出し入れ・充電できます。底面も注目ポイントです。濡れたタオルや汚れた靴などを保管できるコンパートメントが備わっています。

2つのライトに加え、ワイヤレス充電対応モバイルバッテリーや小物を整頓するテックポーチも標準装備しているバックパックの先行販売キャンペーンは822人から20万ドル(約2260万円)超も集めました。自転車で都会を走る人にはうってつけの、安全性だけでなく、防水性・耐久性・通気性にも優れたバックパックはいつか日本市場にも登場するのでしょうか。

参照元:KICKSTATER

この記事をシェア
0 0

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

記事のタグ