米ユナイテッド航空、スター・ウォーズ完結編の特別塗装機を就航

613

スター・ウォーズが大好きなら是が非でも搭乗したいと思うでしょう。米ユナイテッド航空は11月上旬、最新映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」をテーマにした特別塗装機1機(ボーイング737-800型機)を就航させました。

機体左側面と右側面でデザインが全く異なる。

12月20日公開の「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」は40年以上世界中で愛されてきたスター・ウォーズシリーズの完結編です。シリーズの中心的な役割を担ってきたスカイウォーカー家の物語に終止符を打つ作品として大きな注目を集めています。

宇宙をイメージした黒を基調とした特別塗装機は、機体左側面にレジスタンスの戦闘機「Xウイング」と青いライトセーバー、右側面にファースト・オーダーの戦闘機「TIEファイター」と赤いライトセーバーが描かれています。クールなデザインはスター・ウォーズにそれほど詳しくない旅行者も魅了しそうです。

機内安全ビデオもスター・ウォーズ仕様に。

「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」特別塗装機の就航に合わせ、ユナイテッド航空の機内で流れる安全ビデオもR2-D2らが登場するスター・ウォーズ仕様になりました。搭乗中の注意事項を楽しみながら確認できます。新しい機内安全ビデオはユナイテッド航空公式YouTubeチャンネルでも見られます。

スター・ウォーズ完結編の特別塗装機は北米・中米・カリブ海の空を飛びます。特別塗装機の現在位置を知りたい人は機体番号「N36272」をネットで検索してみてください。11月上旬に運航された路線はヒューストン=オーランド線、シカゴ=タンパ線などです。

参照元:Hub

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ