カフェインの過剰摂取をチェックするアプリです

1658
未定 詳細なし

職場における朝の会話

部下「仕事は朝一杯のコーヒーで始まりますよね。ブラックでビシッと決めます」

上司「私も朝のコーヒーは日課だね。これがないと一日のスタートラインに立った気がしないんだ」

部下「それと、僕は食後にも飲む必要があります。2時過ぎになるとどうしても眠気が襲ってくるんです。後は、午後3時、午後5時といったところですね」

上司「おいおい、それは飲み過ぎじゃないかな。2時頃に眠くなるのは生体リズムとしてやむを得ないとしても、残業に備えてコーヒーをがぶ飲みするのは感心しないな。コーヒーに含まれるカフェインは覚醒作用があるから、眠気を吹き飛ばす効果はあるのは確かだが、カフェインを常用すると、カフェインの作用がなくなったときに頭痛に襲われたりすることがあるんだ。ちなみに私はiPhoneにアプリ「UP Coffee」をインストールしているんだ。UP Coffeeにコーヒーをどのくらい飲んだかを入力することによって、身体に対するカフェインの影響を分析してくれんだよ。カフェインを過剰摂取しないようにチェックしてくれるってわけだ。カフェインは少なからず睡眠にも影響を与えるからね。十分な睡眠と食事はビジネスマンにとっての活力源だ。JawboneのUPトラッカーとセットで使えば睡眠との関係もしっかりチェックできる」

部下「僕も早速App StoreからUP Coffeeをダウンロードします」

この記事をシェア
0 0
記事のタグ