ブラピも愛用!ロシアのバイク「ウラル・サイドカー」

5616
¥1,650,000詳細ページ

ブラット・ピットには6人の子どもがいます。俳優と言うと、子どもそっちのけで遊んでいる人も居るようですが、彼は非常に子煩悩で有名です。そんなブラピが息子パックスを「ウラル・サイドカー(Ural Sidecar)」に乗せて買い物をする姿が目撃されました。高級車を選ばず、サイドカーを走らせるあたりが、ブラピのかっこ良さなのです。

ウラル・サイドカー(Ural Sidecar)はロシア製で、現在もロシアで製造されています。元々は第二次世界大戦時にドイツが使用していた軍用サイドカーで、サイドに人が乗り機関銃を構えつつ走行するというスタイルでした。BMWをベースに製造、大戦後ロシアに渡ったと言われています。
外観はクラシックながらも装備は近代的。ブラピが乗っていた黒のウラル・サイドカー(Ural Sidecar)は、中でもレトロにカテゴライズされているもので、一部の部品は手作りです。ちなみに日本でも購入可能で、お値段は約165万となっています。

カーマニアなのに、家族のためにはやっぱり大きな車じゃないと・・・と車に対するこだわりを捨ててしまったあなたは、嫁さんに内緒でウラル・サイドカー(Ural Sidecar)を購入しちゃいましょう。「ブラピのようね!」と愛がよみがえるかもしれません。ブラピだから様になるのよ・・・と言われるかもしれませんが。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ